地震に強い住宅の選び方講座のお知らせ

みなさま、こんにちは。

みなさんは3月11日の東日本大震災の時、どこにいらっしゃいましたか?

私はJR巣鴨駅の近くにいました。
JRはあっという間に封鎖され、駅のシャッターは降ろされ、
駅周辺には帰宅難民の人たちがあふれかえっていました。

私は駅前のファミリーレストランで午前3時ころまで過ごし、
やっと動き出した都営線と小田急線を使って帰宅し、
自宅に帰りついたのは朝の6時を回っていました。

家には子どもたちだけが残されました。
近所の親戚に連絡がついて預かってもらえましたが
もし連絡がつかなければどうなっていたか、本当に怖いな~と思いました。

あの大地震以降、住まいの地震対策がいかに重要かとてもわかりましたね。

今回は自宅の地震対策を含め、
地震に強い家選びのセミナーをさせていただくことになりました。

5月15日(日)13:30~14:30
ユーカリが丘・街ギャラリーにて


「地震に強い住宅の選び方講座」

私が講師を務めさせていただきます。ご都合のつく方はぜひ会場に足を運んでくださいね。

先着20名様の予約制で、無料です。
申し込みは・・・山万株式会社 0120-683-860まで

画像



セミナーの内容は下記の通りです

「地震に強い住宅の選び方講座」

■あなたの住まいは大丈夫?■
地震に強い住まいの見分け方 ~マンション編~


東日本大震災を受け、多くの方が「自宅の安全性」を考えたと思います。
最近建てられたマンションの耐震性はどのくらいあるか、
そして耐震性の高いマンションの見分け方をお伝えします。

■被害を最低限に抑えるために■ 
~家具・家電の転倒防止方法と寝室の危険度チェック~


余震がしばらく続くといわれる今、家庭ではまず家具の転倒防止対策をとることが大切です。
簡単にできる家具・家電の転倒防止方法をご紹介します。
そしてこの機会に寝室の危険度チェックをしてみましょう。

■災害時に役立つ地域のコミュニケーションとは?■
もし災害が起こったら、家族が離れ離れになったら・・・?


本当に困った時、大きな支えになるもの。それが「地域のコミュニケーション力」です。
近隣や地域で助け合える関係を築けられるかどうかが大きなカギになります。
その理由はなんでしょうか?

以上の内容をプロジェクターを使ってわかりやすくご説明します。

ユーカリが丘・街ギャラリーはこちら

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • マンション 選び方

    Excerpt: 賃貸店舗物件貸しテナント情報ナビ 和歌山県の賃貸店舗物件貸し ...賃貸店舗貸しテナント物件募集全国情報センター:06近畿和歌山県賃貸店舗の貸しテナント物件の選び方や居抜き店舗募集情報のことならお任せ.. Weblog: マンション購入★ガイド ウィークリー マンスリー 中古 新築 賃貸 値引き racked: 2011-08-25 12:47