テーマ:住まい

日本初の本格的な高断熱・高気密アパート 見学記

このたび山形県天童市に日本初の本格的な高断熱・高気密アパートができたと聞き、オープンハウスに行ってきました。 アパート名は「CORON CORPO(コロンコーポ)」 設計は東北芸術工科大学 建築・環境デザイン学科教授の竹内正義氏&共創デザイン室 オーナーは萩原尚季(はぎわら・たかき)氏 東北芸術工科大学の卒業生 木造3階…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年、一般の住宅も省エネ義務化へ

12月に入り、一気に冬らしくなってきました。 この季節、家の中でも冷えるわ~寒いわ~と、 厚着して過ごす人もいらっしゃるのではないでしょうか。 特に木造戸建て住宅で古い家だと、暖房もなかなか効かないかもしれないですね。 私の東京の家(現在空き家)は1999年に建てた木造の一戸建てで、築15年くらいにな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1981年以降の新耐震の木造住宅も実は要注意 !?

住宅の耐震性について、今日は衝撃的なニュースが流れました。 それによると「これまで大地震に耐えうる耐震性があるとされた1981年以降の新耐震基準の木造住宅でも、約8割が大地震によって倒壊・崩壊の恐れがある」とのことです(出典:2014年9月3日付ヤフーニュース)。 木造住宅の耐震性を考えるとき、新耐震基準が採用されるよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マンションの設備点検の本当の意味

今日は半年に一度のマンションの設備点検日でした。 設備点検日には、設備業者が自宅に入り、 各部屋についている住宅用火災報知器がちゃんと作動するか確認します。 *住宅用火災報知器の設置例* 住宅用火災報知器は、家の中の リビング、寝室、キッチン、洗面所、個室、押入れ、クローゼット の中についています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

哀悼 作家 渡辺淳一氏

2014年4月30日、作家の渡辺淳一さんが 死去されたというニュースが流れました。 享年80才とのこと、心よりご冥福をお祈り申し上げます。 2012年11月20日、私は渡辺氏と東京の講演会で ご一緒する機会に恵まれ、一度だけお話することができました。 その時渡辺氏は「熟年世代の生き方」というテーマで講演されました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本人は我慢しすぎ?! 省エネの話

昨日は省エネセミナーを受けてきました。   「柔らかい頭で考える省エネ住宅」  講師は住宅技術評論家の南 雄三氏 2020年に住宅の省エネ基準が大きく変わるということで、 この冬~春にかけて省エネセミナーがたくさん開かれています。 昨日のセミナーもそのうちのひとつです。 もともと省エネ基準の話とか、難しいです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引っ越しシーズン! 賃貸マンションの入退去時のトラブルを回避するには

週明けの今日、新学期がスタートしたお子さんもたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。入学、進学と環境も大きく変わりますので、しっかりと子どもを見守っておきたい時期ですね。 ところでこの年度変わりの引っ越しシーズンで、私と同じ賃貸マンションから友達家族が新天地に引っ越しされていきました。 山形では戸建て住宅が多く、マンション…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブランドの確立

昨日は山形県大工・工務店営業力強化講習会「先駆者セミナー」に参加しました。 その名の通り大工さんや工務店さんの「営業力を強化するため」の講習会で、 その道の先駆者の先生方のお話をお伺いします。 山形県は平成26年から「大工職人育成支援事業」なども始まるそうです。 今でも家つくりの中心を大工さんが担っているからでしょうか。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペレットストーブ販売店の人は、みなさん「熱い!」

今シーズンは、ペレットストーブの取材をたくさんたくさんさせていただきました。 主は取材先はペレットストーブの販売店さん。 私はペレットストーブについてはまるで初心者だったので まずは初歩的な質問から ・ペレットストーブの魅力は何ですか? ・ペレットストーブとまきストーブの違いは何ですか? ・そもそも、暖かいのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住宅の省エネ化の動き

地球温暖化、化石エネルギー資源の枯渇問題は、世界的なテーマです。 日本でも「住宅の省エネ化」を進めることで、それらの問題に立ち向かおうとしています。 平成25年10月に住宅の省エネ基準が14年ぶりに見直されました。 今までの省エネ判定の仕方では手ぬるい!ということで、 より細かく、いろんな項目を複合的に吟味して住宅の省エ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『近居』『隣居』の2.5世代の家

昨日、高齢者向け小規模住宅のモデルルームへ行ってきました。 山形県住宅供給公社がモデルハウスとして建てているもので 「絆」という名前がついています。 山形県では高齢化、そして家族の少人数化が進んでいます。 この「絆」は、2.5世代の住まいを形にしたものです。 『2.5世代住宅』って聞きなれないですよね。 2.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日経新聞夕刊「生活面」でコラム掲載スタート

日本経済新聞夕刊「生活面」にて、本日より住まい専門家によるリレーコラムが始まりました。 これから半年間(予定)、毎週月曜日、分野の異なる4人の住まいの専門家が交代で住まいに関するコラムを書きます。 私の執筆テーマは「住まいの安全・危険」です。 あと3名の方は「住まいの歴史」「エコ住宅」「インテリアとリフォーム」がテーマにな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

耐震構造、免震構造、制震構造の違いは?

All About の最新リライト記事です。 東日本大震災で大地震を経験し、今後も大きな地震が高い確率で発生するだろうといわれる中、 これからマンションを購入する方は地盤と合わせ「構造・耐震性」を吟味して選んで欲しいと思います。 マンションには耐震構造、免震構造、制震構造などがありますが、どこがどう違うのでしょうか? それぞ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然に寄り添う住まい ecomom 2011年6月号

昨日、日経BP社「ecomom(エコマム)」6月号が手元に届きました。 6月号は「心も体も”自然になれる” 家族が暮らす家」がテーマ。 その中に、自然に寄り添う住まい「実現シート」という記事があります。 これからマイホームを手に入れたい人はもちろん、 リフォームや賃貸でも知っておくと役立つ 「自然を感じる住…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

持家のメンテナンス:屋根と外壁その1

一戸建て住宅を購入して、やれやれふぅ~と一息つくと、 次に「家のメンテナンス」という大仕事が待っています。 この持家のメンテナンスが意外と大変で、 日々の落ち葉掃きから始まり、年に一度くらいは庭のお手入れ、 2~3年ごとくらいに塗装の塗り替え、5年ごとに床下の防蟻処理、 10年ごとに外壁と屋根と、休む間もなくメンテナンス周…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建築ジャーナル11月号 「できてますか?家庭内事故対策」

建築ジャーナル11月号 特集「できてますか?家庭内事故対策」で取材を受けました。 廊下での転倒、階段・ベランダ・窓からの転落、浴槽での溺水などの家庭内事故による死亡者は、年間1万人以上、負傷者は推定で年間40万人前後とも言われている。 今夏の熱中症による搬送者は全国で5万人に達し、その内の半数が屋内にいた高齢者が被害に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マンションの間取り研究シリーズ始まる

総合生活情報サイト All About の住まいカテゴリーで「マンションの間取り研究」シリーズが始まりました。 私は普段All Aboutでは、住まいの性能や安全に関する記事を中心に書かせていただいております。 住まいの性能とは、耐震性、耐久性、省エネ性、温熱環境、バリアフリー、防犯性などなど 住まいにとても大切な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マンション購入セミナー「建築士がおしえる 安全・快適・資産性の物件見極め術」

5月16日(日)11:00より、マンション購入セミナーの講師をいたします。 ★建築士がおしえる 安全・快適・資産性の物件見極め術★ ・知っておきたい耐震・免震の基礎知識  ~地震に対する安全性には見極め方があります!~ ・買う前にチェック!「住宅性能評価書」の見方  ~品質の良い住まいを見極めて、将来の資産価値まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こっこクラブ「子どもがいるからこそ、心がけたい騒音対策」

たまひよこっこクラブ11月号(ベネッセコープレーション、10/15発売)で 「子どもがいるからこそ心がけたい騒音対策」というページを監修しました。 ■たまひよこっこクラブ11月号表紙 ■掲載ページ たまひよこっこクラブは、たまご世代(妊娠中)、ひよこ世代(0才)に引き続き、1、2、3才くらいのお子さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女性向けマンション購入セミナー Part2

もう明後日になりましたが、9月12日(土)11:00より、女性向けマンション購入セミナーの講師をします。 ★ココで差がつく!女性のためのかしこいマンションの選び方講座★ ・ライフスタイルの幅を広げる最新マンションの「設備・施設」 ・安心して暮らしたいから知っておきたい「構造・性能」 ・あなたにとって使いやすい間取りとは?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『女性のためのかしこいマンション選び方講座』開催

6月27日(土)に女性向けのマンション購入セミナーの講師をします。 ■告知ホームページ 『ココで差がつく!女性のためのかしこいマンション選び方講座』 日時:6月27日(土)11:00より 場所:住友不動産「住まいクラブギャラリー」(「日本橋」駅徒歩1分) こちらで講師を務めさせていただきます。 くわし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「アイシテル~海容~」 から学ぶ危険な間取り

日本テレビで水曜夜10時から始まるドラマ「アイシテル~海容」も、今週はいよいよ第8話に突入ですね。相変わらず高視聴率をマークしていることと思います。 このドラマの原作は伊藤実さんという方の描いた漫画です。私はこの原作のほうを先に読ませていただきました。 ↑ 原作マンガの表紙(1巻)です。 1巻(上)は被害者になるキ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

So-net 住まいでコラム掲載

このたびSo-net住まいの中にある 「知って得する不動産選び必勝講座」の執筆陣に仲間入りしました。 5/26upのvol.79 「届け出が必要なリフォームとは!?」 で「建蔽率違反とわかっている住宅を購入したが、将来的にできるリフォーム、できないリフォームを教えてほしい」というご相談にお答えしています。よろしかったら見て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コレカラ 2009年7月号

『コレカラ』(リクルート発行) 2009年7月号にコメントが掲載されました。 『コレカラ』は、50代からの暮らし応援をテーマとした定期購読の雑誌です。 7月号のテーマは「終の棲家を考えませんか」 私は「終の棲家としてマンションを選ぶときのコツ」をコメントしています(P35です!)。 最近はリタイア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建物見学会 ~個人住宅編

去る4月25日(土)に、知り合いの建築家が開催した建物見学会に行ってまいりました。 その日はあいにくの雨。 でも、以前からホームページなどで作品を拝見し、とても素敵な家を設計されていた方だったので とても楽しみに出かけました。 写真が下手で申し訳ないのですが、数点載せたいと思います。 2階にあるリビングです。 無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今買うべきマンションはどんなマンション?

最近は日用品の値上げ、不況と、なんとなく明るいニュースが聞こえてきません。 アメリカ経済不況のあおりを受けて日本の不動産業界も揺れています。 日本では大手の住宅供給会社(不動産会社)の倒産が相次ぎ、好調だった分譲マンション販売数も伸び悩むなど、かげりが見えてきました。 身の回りのものがどんどん値上げするけれど、お給料は変わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おはよう奥さん7月号

雑誌「おはよう奥さん7月号」(6月2日発売)に監修記事が掲載されました。 「おはよう奥さん」は学研が出している主婦向けの雑誌です。家庭で役に立つ情報が満載です。 例えば、おはよう奥さん7月号はこんな内容になっています(ホームページより抜粋)。   おはよう奥さん7月号は、創刊13周年を記念し、本誌と豪華付録…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住まいの性能・安全2007年人気記事ベスト10発表!

新年明けましておめでとうございます。 なかなか更新ができませんが、今年もボチボチですが更新していきたいと思っております。 どうぞよろしくお願いいたします。 おかげ様で総合情報サイトオールアバウトにて、住まいの性能や安全についての記事の執筆をして丸2年経ちました。年末に、2007年に書いた記事の中からアクセス数の多かった人気記事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バリの住まいを取材 裏話

南の島バリにて伝統的な住まいを見てきました。今回はその裏話を。 伝統的な民家はとても素敵でした。 敷地がゆったりしていて、家の説明は「平面図」ではなく まず「配置図」からなのです!驚きです。 詳しくは 【海外の住まい】バリの伝統的な住宅スタイルをぜひご覧ください。 バリの近代的な分譲住宅の記事もアップしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

団地の窓から子どもが転落!事故の原因は?

オールアバウトで新着記事団地の窓から子どもが転落!事故の原因は?をアップしました。なぜ団地の3階の窓から1歳の子どもが転落したのか? 事故を防止するためにはどうしたらよいの? という内容です。よかったらご覧ください♪ 最近 「マンションのベランダから子どもが転落」「窓から転落」という事故が多いです。 マンシ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more